JTBホスピタリティレター

2019.02.01【JTBホスピタリティレター 第122号】

組織が育むホスピタリティ力
— 記憶に残る感動サービスの実現へ —

2019/2/1 No.122

いつも「ホスピタリティレター」をご覧いただきまして、ありがとう
ございます。


寒い毎日が続きますが、あと3日もすれば立春。暦の上では春が
始まります。やがて来る春を待つように蕾を膨らませる桜に
エネルギーを感じるこの季節。しっかりと栄養や睡眠をとって
風邪やインフルエンザに負けないように冬を越しましょう。

それでは、「ホスピタリティレター 第122号」をお送りします。

━━━━━━━━━━━★今号の内容★━━━━━━━━━━━━

1.コラム:「組織が育むホスピタリティ力」

2.無料体験会のお知らせ

「ホスピタリティマネジメント 無料体験研修」

「JTBホスピタリティマネジメント 無料体験研修 ~2つの人気研修
≪ホスピタリティ/洞察・察知≫のエッセンスをご紹介します!~」

・2019年 2月21日(木)開催 
・2019年 3月19日(火)開催
  
※会場:株式会社JTBコミュニケーションデザイン
    東京本社12F 会議室

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
         
    
         組織が育むホスピタリティ力
                
        コンサルタント 冨山 智香子


■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

ホスピタリティというテーマでお仕事をしていると、お客様から
「ホスピタリティ力って身に付くものですか?」と良くご質問を受け
ます。身だしなみやビジネスマナーはやり方を教えればある程度でき
るようになりますが、お客様の感動に繋がる「ホスピタリティ力」に
関してはもともと本人に備わっている資質によるもので、周りが育て
るというイメージを持てないという事のようです。

ホスピタリティの発揮にはもちろんその人のパーソナリティも大きく
影響します。しかし、「自分が人に何かをされて嬉しかった」という
体験や「人に喜んでもらって自分も嬉しかった」という体験から価値
観を育むこともできると考えています。

先日ある沖縄のホテルのレストランでの出来事を紹介します。
家族で夕食を取るために入ったレストランで、私は入り口に写真が
あった「セミ海老」のお造りに目を奪われました。我が家では夫が魚
介類を食べない為、必然的に食卓に上ることが少なく、海老を食べる
のも私だけです。スタッフの方にお聞きしてみたのですが、セミ海老
は大きいためとても一人で食べきれる量ではないとのこと。仕方なく
諦めることにしました。

すると厨房に注文を伝えに行かれたスタッフの方が戻って来て、この
大きさならと伊勢海老のお造りを勧めてくださいました。滅多に口に
することができない海老のお造りに感激していると、せっかくなので
頭の部分でお味噌汁を作りましょうかと提案してくださいました。
既に時間が遅く、店内にいるのは私達家族だけの状況で、それも食べ
るのは私だけです。美味しいお味噌汁の味とその感動体験は沖縄旅行
の一番の思い出になりました。

この時スタッフの方が取ってくださった行動の裏にはその行動を促す
組織力があったと私は考えています。接客をしてくださったスタッフ
の方、そして私達の顔が見えない厨房にいる調理スタッフ、それぞれ
が「お客様に喜んでもらうために手間を惜しまない」という姿勢を共
有し、お互いを信頼していなければ成り立たないサービスです。

そのホテルの東京の営業担当の方にこんな話を聞きました。
営業の方がホテルの現場を知るために数週間現地研修に行くことがあ
るそうです。その間近くの寮で生活をするのですが、夜仕事を終えて
部屋に戻るとドアノブに「お疲れさまです」というメッセージ付きの
差し入れが毎晩かけてあるのだそうです。それも誰か一人からではな
く、毎晩日替わりで誰かからの差し入れが届くとのこと。決められて
申し合わせてやっていることではなく、何となく皆がしている習慣の
ようなものだそうです。

ホスピタリティは所属する個人だけで実現できるものではなく、組織
に共有される価値観が実現するものだと改めて考えさせられた出来事
でした。そんな価値観を育む組織作りを心掛けていきたいものです。

━━━━━━━━━★無料体験研修のお知らせ★━━━━━━━━━

「JTBホスピタリティマネジメント 無料体験研修 ~2つの人気
研修のエッセンスをご紹介します!~」

『社員が「ホスピタリティ」というものをイマイチ理解していない・・・』
『顧客対応の研修を探している・・・』
『他と一味ちがったCS研修をしたい・・・』

・・・等々、お考えの皆さまに、実際に弊社にて実施している人気の
研修をお試しできる内容です。今年度は多数のお客様にご参加いただ
いておりますので、ご興味のある方はお早目にお申込みください!

以下の日程にて開催を予定しております。
皆さまのご参加を心よりお待ちしております。

1.開催日:  

①2019年 2月21日(木)開催
②2019年 3月19日(火)開催

2.開催会場:株式会社JTBコミュニケーションデザイン
      東京本社12F
   
*港区芝3-23-1 セレスティン芝三井ビルディング
*都営地下鉄三田線 芝公園駅 A2出口より徒歩2分
 都営地下鉄三田線 三田駅 A10出口より徒歩3分
 都営地下鉄浅草線 三田駅より徒歩3分
 JR線 田町駅より徒歩7分
 都営地下鉄大江戸線 赤羽橋駅より徒歩8分

3.開催時間:15:00~17:30

4.タイトル:
「JTBホスピタリティマネジメント 無料体験研修」
~2つの人気研修≪ホスピタリティ/洞察・察知≫の
エッセンスをご紹介します!~
 
~内容~
1.オリエンテ―ション
2.ホスピタリティマインド&メソッド研修より
「ホスピタリティ解体新書」
3.ホスピタリティスキル研修 「洞察・察知編」より
「お客様の内面を想像してみましょう」
4.各種プログラムのご案内

※途中小休憩10分あり
※参加費無料!定員20名様まで!
※1社2名様までのお申し込みとさせていただいております。
※当社と同業の方、個人の方の参加はご遠慮いただいております。

無料体験研修のお申し込みはこちら
→https://apac01.safelinks.protection.outlook.com/?url=https%3A%2F%2Fwww.jtb-hm.jp%2Flp_seminar%2Fentry%2Fcontent%2F&data=01%7C01%7Cuchikura3685%40jtbcom.co.jp%7C87dc7149b13f4712428a08d687e929f9%7Ccea04946421d42f9854101db3469d389%7C0&sdata=%2BoimMr9NInCDPucRa%2B%2Fn9NogNBMH3CnTzRltiAuETVg%3D&reserved=0

――――――――――――――――――――――――――――――――

ぜひ、皆様のご感想をお寄せください
株式会社JTBコミュニケーションデザイン
jtb_hm001@jtbcom.co.jp

――――――――――――――――――――――――――――――――

発行:東京都港区芝三丁目23番1号
株式会社JTBコミュニケーションデザイン

発行責任者: 内倉 広輔
編集:    佐藤 昌弘

TEL 03-5657-0620 FAX 03-5657-0642
URL https://apac01.safelinks.protection.outlook.com/?url=https%3A%2F%2Fwww.jtb-hm.jp%2F&data=01%7C01%7Cuchikura3685%40jtbcom.co.jp%7C87dc7149b13f4712428a08d687e929f9%7Ccea04946421d42f9854101db3469d389%7C0&sdata=Yv1MibWdAefBwj1NeiwQZ5sthGoeI2d3PDGTVxVxxiU%3D&reserved=0

――――――――――――――――――――――――――――――――
本メールは、弊社セミナーにご参加いただきご了承いただいた方、
及び直接メールマガジンにお申し込みいただきました方などへお送り
しております。

メールマガジンの配信停止・登録変更をご希望される場合は、本メー
ル返信もしくは「jtb_hm001@jtbcom.co.jp」に「メール配信停止希望」
又は「メール配信変更」とご連絡下さい。

配信停止のご返信がない場合は、配信にご同意いただいたものとして
引き続きメールマガジンを送信させていただきますので、何卒ご了承
くださいますようお願い申し上げます。
――――――――――――――――――――――――――――――――

記事一覧へ戻る

JTソリューションズホスピタリティマネジメント
お電話でのお問合せ、お待ちしております
03-6420-2307 受付時間 平日9:30~17:30
お問い合わせ