JTBホスピタリティレター

2018.08.01【JTBホスピタリティレター 第116号】

ちょっとした気遣いが、大きな成果を生む
— 記憶に残る感動サービスの実現へ —

2018/8/1 No.116

いつも「ホスピタリティレター」をご覧いただきまして、ありがとう
ございます。

酷暑や台風直撃など、例年になく天候不順な日々ですが、いかがお過
ごしでいらっしゃいますでしょうか。

被害にあわれました皆様方には、心よりお見舞い申し上げます。
まだ暑い日が続くかと思いますが、読者の皆様方におかれましては、
くれぐれもお体にはご留意いただきたく思います。

それでは、「ホスピタリティレター 第116号」をお送りします。

━━━━━━━━━━━★今号の内容★━━━━━━━━━━━━

1.コラム:「ちょっとした気遣いが、大きな成果を生む」

2.訪日外客対応「接客スキル向上研修」のご案内

3.無料体験会のお知らせ

「ホスピタリティマネジメント 無料体験研修」

「JTBホスピタリティマネジメント 無料体験研修 ~2つの人気研修
≪ホスピタリティ/洞察・察知≫のエッセンスをご紹介します!~」

・2018年 8月22日(水)開催
・2018年 9月20日(木)開催
  
※会場:株式会社JTBコミュニケーションデザイン
    東京本社12F 会議室

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
         
    
   「ちょっとした気遣いが、大きな成果を生む」
                
        コンサルタント 佐藤 昌弘


■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

今回は、私が毎年夏場を迎えると思い起こす、ゴルフ場でのあるシーン
をご紹介します。

最近はすっかりご無沙汰をしてしまっておりますが、前職で営業マンを
していた頃は、仕事の合間によくゴルフに出かけておりました。

学生時代の友人や職場の仲間など、長時間のプレーを共にしながら、
色んな話が出来るため、ゴルフのプレー以外の部分も、楽しみでありま
した。

そんなある時、ご契約をいただいた、ある法人のお客様とゴルフをご一
緒することになったのです。

当時はまだ入社して5年程度しか経っておらず、お客様を「もてなす」
立場をあまり経験していなかったので、ご一緒するにあたり、どんな準
備をすれば良いかを思案していたところ、私のことをよく気にかけてく
れていた先輩より、こんなアドバイスをいただきました。

「凍らせたミネラルウォーターのペットボトルを、人数分用意していく
と、喜ばれるよ!」

夏場のゴルフは当然ですが蒸し暑く、水分は必須です。それも「キンキ
ンに冷えたお水」は、私もきっとゴルフの最中に飲みたくなるはず。。

先輩からのアドバイスは、効果覿面でした。
2ホールほど回り、暑さが少々厳しくなったところで、準備していたペ
ットボトルをお渡しすると、お客様からはとても喜ばれ、それが呼び水
となり、その後のラウンド中に色んな話をすることが出来ました。

その後、このことがきっかけとなり、お客様をご紹介いただいたり、社
内で様々な、良い口コミを広げていただいたりと、その後の仕事面での
大きな成果へと繋げることが出来ました。

ラウンド中のお客様の気持ちを、「自分だったら、どう思うのか?」を
考えた上で「先読み」し、事前準備をしっかりと行っておく。

ビジネスの機会でもご参考になるのではないか、と思い、ご紹介させて
いただきました。読者の皆様にとりまして、ご参考になれば幸いです。

━━━━★訪日外客対応「接客スキル向上研修」のご案内★━━━━

サービス業にお勤めの方へおすすめ!!

      「訪日外客対応"接客スキル向上研修"」
      ~"新しい"英会話研修 体験会のご案内~

日本政府は、『観光先進国』を掲げ2020年、訪日外国人旅行者を4000万
人を目指す目標を立てました。また、観光局(JNTO) が発表した2018年
1月~5月の訪日外客数は、13,19万人:昨年対比約16%UPという勢いで
増え続けています。では、その訪日外客を迎える店頭や、小売の現場等
における現状はいかがでしょう?英語ネイティブのお客様を目前にする
と、IT系のご案内ツールがあるとはいえ、プレッシャーを感じるスタッ
フが大半ではないでしょうか?

今回ご紹介する研修会は、座学だけでは得られない、身体を動かし、脳
を刺激して覚える内容で、英会話の書籍からは解らない"お客様からの
返し"フレーズまでを、ロールプレイングで練習します。お客様役には、
英語ネイティブな外国籍の方を登用します。シンプルなフレーズをいく
つか学んでもらうとともに、英語接客力向上にも繋がる「やさしい日本
語」についての考え方も解説します。ショップスタッフの"異文化間コ
ミュニケーション力UP"を、体験いただければ幸いです。

なお、本研修は残席わずかとなっております。8月3日(金)17時までの
受付ですので、お早目にご検討いただけますと幸いです。


1.主催:一般社団法人 日本ショッピングセンター協会
※弊社は、本研修の企画・立案担当として、ご協力をさせていただいて
おります。

2.開催日:2018年 8月9日(木)

3.開催会場:一般社団法人 日本ショッピングセンター協会 会議室

*東京都文京区後楽1-4-14 後楽森ビル15F
*[飯田橋駅]
JR中央・総武線 東口より徒歩7分
東京メトロ南北線・東西線・有楽町線 A1出口より徒歩7分
都営大江戸線 C2出口より徒歩3分
[水道橋駅]
JR中央・総武線 西口より徒歩4分
都営三田線 A2出口より徒歩6分
[後楽園駅]
東京メトロ丸ノ内線 2番出口より徒歩10分 
 *所要時間はビル入口までのものですので、実際はもう少しかかります。


4.開催時間:13:00~15:20(開場は12:30)

5.受講料:10,800円(消費税込)

6.定員:20名様
※残席わずかです!!

7.タイトル:
「訪日外客対応"接客スキル向上研修"」
 ~"新しい"英会話研修 体験会~
 
~内容~

【前編】「おもてなし英語 初期対応編」
 ~もうこれでビビらない!! 明日から使える基本の接客英語~

・外国人顧客役とのロールプレイング研修で苦手意識を払拭し自信を
養います
・明日から使える、英語初級者向けの便利な英語フレーズが身につきます
・接客で大切な「お客様が何を望んでいるか用件把握する」ために必要な
英語フレーズが学べます

【後編】「おもてなし英語 クロージング編」
 ~日本のよい思い出をプレゼント。
          商品のおすすめからお見送りまで使いたい接客英語~
・外国人顧客役とのロールプレイング研修で慣れと自信を養います
・気持ちのいい接客でお客様を笑顔にできる英語フレーズが習得できます
・実は英語接客力向上にも繋がる「やさしい日本語」についての考え方が
学べます

8.お申込み受付締め切り:2018年8月3日(金)17時まで

9.お申込み方法:下記URLよりお申込みください。
※8月3日(金)17時までの受付となります。

→https://www.jtb-hm.jp/contact/content/
※お問い合わせ事項詳細に「訪日外客対応 接客スキル向上研修参加希望」
とご記入ください。後日担当者より、詳細なお申込み方法をご案内いたし
ます。


━━━━━━━━━★無料体験研修のお知らせ★━━━━━━━━━

「JTBホスピタリティマネジメント 無料体験研修 ~2つの人気
研修のエッセンスをご紹介します!~」

『社員が「ホスピタリティ」というものをイマイチ理解していない・・・』
『顧客対応の研修を探している・・・』
『他と一味ちがったCS研修をしたい・・・』

・・・等々、お考えの皆様に、実際に弊社にて実施している人気の
研修をお試しできる内容です。ご興味のある方はお早目にお申込みください!

以下の日程にて開催を予定しております。
皆様のご参加を心よりお待ちしております。

1.開催日:  

・2018年 8月22日(水)開催
・2018年 9月20日(木)開催

2.開催会場:株式会社JTBコミュニケーションデザイン
      東京本社12F
   
*港区芝3-23-1 セレスティン芝三井ビルディング
*都営地下鉄三田線 芝公園駅 A2出口より徒歩2分
 都営地下鉄三田線 三田駅 A10出口より徒歩3分
 都営地下鉄浅草線 三田駅より徒歩3分
 JR線 田町駅より徒歩7分
 都営地下鉄大江戸線 赤羽橋駅より徒歩8分

3.開催時間:15:00~17:30

4.タイトル:
「JTBホスピタリティマネジメント 無料体験研修」
~2つの人気研修≪ホスピタリティ/洞察・察知≫の
エッセンスをご紹介します!~
 
~内容~
1.オリエンテ―ション
2.ホスピタリティマインド&メソッド研修より
「ホスピタリティ解体新書」
3.ホスピタリティスキル研修 「洞察・察知編」より
「お客様の内面を想像してみましょう」
4.各種プログラムのご案内

※途中小休憩10分あり
※参加費無料!定員20名様まで!
※1社2名様までのお申し込みとさせていただいております。
※当社と同業の方、個人の方の参加はご遠慮いただいております。

無料体験研修のお申し込みはこちら
→https://www.jtb-hm.jp/lp_seminar/entry/content/
――――――――――――――――――――――――――――――――

ぜひ、皆様のご感想をお寄せください
株式会社JTBコミュニケーションデザイン
jtb_hm001@jtbcom.co.jp

――――――――――――――――――――――――――――――――

発行:東京都港区芝三丁目23番1号
株式会社JTBコミュニケーションデザイン

発行責任者: 内倉 広輔
編集:    佐藤 昌弘

TEL 03-5657-0620 FAX 03-5657-0642
URL https://apac01.safelinks.protection.outlook.com/?url=https%3A%2F%2Fwww.jtb-hm.jp%2F&data=01%7C01%7Cuchikura3685%40jtbcom.co.jp%7Cb65cb8cbcbfb4f25252308d5f75309f6%7Ccea04946421d42f9854101db3469d389%7C0&sdata=HPUELSHCZ%2F6d8yIF%2FqC4JQRm3csP1kIdHYUwYzt8ZJM%3D&reserved=0

――――――――――――――――――――――――――――――――
本メールは、弊社セミナーにご参加いただきご了承いただいた方、
及び直接メールマガジンにお申し込みいただきました方などへお送り
しております。

メールマガジンの配信停止・登録変更をご希望される場合は、本メー
ル返信もしくは「jtb_hm001@jtbcom.co.jp」に「メール配信停止希望」
又は「メール配信変更」とご連絡下さい。

配信停止のご返信がない場合は、配信にご同意いただいたものとして
引き続きメールマガジンを送信させていただきますので、何卒ご了承
くださいますようお願い申し上げます。
――――――――――――――――――――――――――――――――

記事一覧へ戻る

JTソリューションズホスピタリティマネジメント
お電話でのお問合せ、お待ちしております
03-6420-2307 受付時間 平日9:30~17:30
お問い合わせ