JTBホスピタリティレター

2018.05.01【JTBホスピタリティレター 第113号】

精神的な“空白”をどう作り出すか
— 記憶に残る感動サービスの実現へ —

2018/5/1 No.113

いつも「ホスピタリティレター」をご覧いただきまして、ありがとう
ございます。

ゴールデンウィークの中間日、本レターを御休み明けにご覧になられ
る方も多くいらっしゃるのではないでしょうか?

暖かな日を感じる機会が多くなり、夏の近づきを感じる季節となって
きました。仕事への思いは常に真夏のメンバーと共に皆様の期待に応
えるべく"想像を超えた創造を"実現していきたいと思います。

それでは、「ホスピタリティレター 第113号」をお送りします。

━━━━━━━━━━━★今号の内容★━━━━━━━━━━━━

1.コラム:精神的な"空白"をどう作り出すか

2.無料体験会のお知らせ

「ホスピタリティマネジメント 無料体験研修」

「JTBホスピタリティマネジメント 無料体験研修 ~2つの人気研修
≪ホスピタリティ/洞察・察知≫のエッセンスをご紹介します!~」

・2018年 5月23日(水)開催
・2018年 6月22日(金)開催
  
※会場:株式会社JTBコミュニケーションデザイン
    東京本社12F 会議室

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
         
    
      精神的な"空白"をどう作り出すか
                
         局長 内倉 広輔


■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

「働き方改革」という言葉を今や耳にしない日が無いほど、どの企業
においても取り組みをされていらっしゃいます。かく言う弊社も同様
で、様々な取り組みを行っております。

今回、推進方の具体的取り組みに関しては別の機会とさせていただき、
その効果を"ホスピタリティ"という観点で考えてみたいと思います。

話しが逸れるようですが、"ホスピタリティ"とは相手との相互依存
関係を築くために欠かせないものとされています。具体的には、相手
との深い信頼関係を構築し、居なくてはならない存在になるために必
要な要素、ということになります(ちなみに"サービス"は上下従属
関係を築くと言われています)。

この"ホスピタリティ"が満ちあふれることで、お客様との関係はも
ちろんのこと、同僚や家族・友人・知人など自分以外の他者全てとつ
ながっていくことができます。

ただ、"ホスピタリティ"を発揮する側、受ける側、どちらも精神的
なゆとりがなければ提供することも感じることもできません。皆さん
も目の前の業務が忙しすぎて、つい作業的な対応を同様にしてしまっ
たり、相手の気遣いに気づかず流してしまった、などの経験はござい
ませんか?

"ホスピタリティ"を発揮するには、発揮したいという意欲が欠かせ
ませんし、相手基点で考える、という意識も持たなければなりません。
また、精神的なゆとりがない=他のことに集中している状態、とする
ならば、受ける側も「アンテナ」が張り巡らされた状態が必要ですの
で、一定の精神的なゆとりがなければ、気づきを得ることができませ
ん。

このように考えますと、「働き方改革」によって得られる果実は、
様々ですが、"ホスピタリティあふれる状態にする"という甘い果実
も得ることができるのではないでしょうか?

ゴールデンウィークの後半戦、仕事をされる方も多くいらっしゃると
思いますが、お休みになる方は是非、精神的な"空白"を作ってホス
ピタリティを発揮できる状態にする良い機会にしてください。


━━━━━━━━━★無料体験研修のお知らせ★━━━━━━━━━

「JTBホスピタリティマネジメント 無料体験研修 ~2つの人気
研修のエッセンスをご紹介します!~」

『社員が「ホスピタリティ」というものをイマイチ理解していない・・・』
『顧客対応の研修を探している・・・』
『他と一味ちがったCS研修をしたい・・・』

・・・等々、お考えの皆さまに、実際に弊社にて実施している人気の
研修をお試しできる内容です。今年度は多数のお客様にご参加いただ
いておりますので、ご興味のある方はお早目にお申込みください!

以下の日程にて開催を予定しております。
皆さまのご参加を心よりお待ちしております。

1.開催日:  

・2018年 5月23日(水)開催
・2018年 6月22日(金)開催

2.開催会場:株式会社JTBコミュニケーションデザイン
      東京本社12F
   
*港区芝3-23-1 セレスティン芝三井ビルディング
*都営地下鉄三田線 芝公園駅 A2出口より徒歩2分
 都営地下鉄三田線 三田駅 A10出口より徒歩3分
 都営地下鉄浅草線 三田駅より徒歩3分
 JR線 田町駅より徒歩7分
 都営地下鉄大江戸線 赤羽橋駅より徒歩8分

3.開催時間:15:00~17:30

4.タイトル:
「JTBホスピタリティマネジメント 無料体験研修」
~2つの人気研修≪ホスピタリティ/洞察・察知≫の
エッセンスをご紹介します!~
 
~内容~
1.オリエンテ―ション
2.ホスピタリティマインド&メソッド研修より
「ホスピタリティ解体新書」
3.ホスピタリティスキル研修 「洞察・察知編」より
「お客様の内面を想像してみましょう」
4.各種プログラムのご案内

※途中小休憩10分あり
※参加費無料!定員20名様まで!
※1社2名様までのお申し込みとさせていただいております。
※当社と同業の方、個人の方の参加はご遠慮いただいております。

無料体験研修のお申し込みはこちら
→https://apac01.safelinks.protection.outlook.com/?url=https%3A%2F%2Fwww.jtb-hm.jp%2Flp_seminar%2Fentry%2Fcontent%2F&data=01%7C01%7Cuchikura3685%40jtbcom.co.jp%7C2fff6d12446f47830b7708d5af08154c%7Ccea04946421d42f9854101db3469d389%7C0&sdata=OGA5m1zv%2Bj7YQW6LjdBMU9Y7jzuDdsK9aWaTPcaBBsU%3D&reserved=0

――――――――――――――――――――――――――――――――

ぜひ、皆様のご感想をお寄せください
株式会社JTBコミュニケーションデザイン
jtb_hm001@jtbcom.co.jp

――――――――――――――――――――――――――――――――

発行:東京都港区芝三丁目23番1号
株式会社JTBコミュニケーションデザイン

発行責任者: 内倉 広輔
編集:    佐藤 昌弘

TEL 03-5657-0620 FAX 03-5657-0642
URL https://www.jtb-hm.jp/

――――――――――――――――――――――――――――――――

記事一覧へ戻る

JTソリューションズホスピタリティマネジメント
お電話でのお問合せ、お待ちしております
03-6420-2307 受付時間 平日9:30~17:30
お問い合わせ