JTBホスピタリティレター

2016.03.09【JTBホスピタリティレター 第87号】

事前準備の重要性
— 記憶に残る感動サービスの実現へ —

2016/3/9 No.087

いつも「ホスピタリティレター」をご覧いただきまして、ありがと
うございます。

ここ数日、春の到来を感じさせる、暖かい日が続いております。
花粉の飛散が本格的になってきておりますが、皆様いかがお過ごし
でしょうか。

寒暖の差が激しく、体調管理が難しい時期ですので、読者の皆様に
おかれましては、くれぐれも体調管理には留意いただければと思
います。

それでは、「ホスピタリティレター 第87号」をお送りします。


━━━━━━━━━━━★今号の内容★━━━━━━━━━━━━

1.JTBグループ新会社設立のご案内

2.コラム:事前準備の重要性

3.無料体験研修のお知らせ

①2016年4月21日 (木)開催

「JTBホスピタリティマネジメント 無料体験研修 ~2つの人気研修
≪ホスピタリティ/営業力強化≫のエッセンスをご紹介します!~」

②2016年5月24日(火)開催

「JTBホスピタリティマネジメント 無料体験研修 ~2つの人気研修
≪ホスピタリティ/洞察・察知≫のエッセンスをご紹介します!~」

━━━━━━━★JTBグループ新会社設立のご案内★━━━━━━━

 平素より皆様には多大なご支援をいただき、誠にありがとうござい
ます。
 この度、2016年4月1日より、JTBグループの法人事業におけるMICE
事業(会議・式典・イベント・展示会等の企画・運営)、広告・プロ
モーション事業、人財ソリューション事業の機能強化を目的として、
下記の通りグループ4社を再編し新会社を設立することになりました。
これまで以上にサービスの充実を期し、一層の努力を重ねていく所存
でございますので、従来と変わらぬお引き立てのほど、宜しくお願い
申し上げます。

<新会社>
株式会社JTBコミュニケーションデザイン
<事業再編>
「㈱JTBコミュニケーションズ」「㈱ICSコンベンションデザイン」
「㈱ジェイティービーモチベーションズ」「㈱JTBコーポレートソリ
ューションズ」の4社が再編となり、新会社となります。
<所在地>
〒105-8335
東京都港区芝三丁目23番1号 セレスティン芝三井ビルディング13階
<ご連絡先>(4月1日より)
TEL:03-5657-0620 FAX:03-5657-0642

※当事業部は、「ホスピタリティマネジメント局」として、これまで
同様、組織・人材のホスピタリティ向上のご支援をさせていただきます。
※改めて、個別に担当者より、皆様へご連絡をさせていただきます。

【本件に関する問合せ先】 ※2016年3月31日(木)まで
株式会社JTBコーポレートソリューションズ
ホスピタリティマネジメント事業部 事業部長 内倉 広輔
TEL:03-6420-2307


■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

        コラム:事前準備の重要性

       コンサルタント 佐藤 昌弘

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

「準備8割」

私がまだ20代の頃、とある先輩からかけていただいた言葉です。
仕事の成否を決めるのは、「事前準備」をしっかりしているかどうか、
ということを分かりやすく伝えていただくための表現であったのです
が、40代となった今でも、私の心の中で、いつも気にとめている言葉
の一つです。

「事前準備」というと、とかく"資料の準備を事前にしっかりしてお
くこと"に視点が行きがちですが、準備した資料をしっかりと説明す
るための、「話すことの事前準備」をしておくことも重要です。

近年は研修講師として、皆様の前でお話しをさせていただく機会を多
く頂戴しておりますが、今回はその際、私自身が留意している点をご
紹介します。

1.研修に参加する「人数・職制」を把握する
⇒人数によって、研修の進め方を変えていく必要が出ることもあります
ので、人数は事前に必ず確認します。また職制については、参加される
方が一般職なのか、もしくは管理職なのか、によって、ご紹介する
"具体的事例"を変える必要がありますので、必ず確認しています。

2."事例"を紹介するタイミングを決めておく
⇒上記1でご紹介しました"具体的事例"を、研修のどのタイミングで
お話しするのか、を予め決めておきます。
どのタイミングで事例を紹介することが、研修に参加いただいた方の興
味・関心の促進に繋がるのか、を予め想定した上で、話すタイミング、
及び事例の内容を、事前に決めるようにしています。

3.研修参加者に「発言いただく機会」を予め決めておく
⇒長時間の研修になると、講師から一方的に話すだけでは、受講者の皆
様の集中力も途切れがちになります。
研修に参加している、という姿勢を持続させ、能動的に参加いただくた
め、どのタイミングでグループワークやペアワークを挟むことが効果的
か、を予め想定した上で、決めるようにしています。

4.「締めの一言」を決めておく
⇒研修の最後に、講師から伝えるメッセージのことを指しますが、やは
り最後の一言、というのは一番受講者の皆様の心に残るのではないか、
と考えます。この研修を通じ、参加いただいた皆様にはどのようになっ
ていただきたいのか、を自分の言葉として、予め準備しておくようにし
ています。

以上です。

弊社のホスピタリティメソッドのレベル6に「先読み」という要因が
ございます。「先読み」をする上でも、この事前準備は欠かせない取り
組みであり、様々な場面で必要な取り組みだと思います。

今回ご紹介したのは、あくまで私が研修講師として実際に実践している
内容ですが、皆様のお仕事に置きかえて、想定いただく場面も多くある
のではないかと思い、ご紹介させていただきました。

仕事の成否を決定するための、大きな要素である「準備8割」。
皆様のお仕事を進める上での、ヒントとなっていただければ、幸いです。

━━━━━━━━━★無料体験研修のお知らせ★━━━━━━━━━

①「JTBホスピタリティマネジメント 無料体験研修 ~2つの人気研修
≪ホスピタリティ/営業力強化研修≫のエッセンスをご紹介します!~」

『社員が「ホスピタリティ」というものをイマイチ理解していない・・』
『営業力強化の研修を探している・・』
『問い合わせをいただいても、表面的な対応で終わってしまうので、お
客様の"真の要望"にたどりつくことができない・・』

・・・等々、お考えの皆さまに、実際に弊社にて実施している人気の研修を
お試しできる内容です。今年度は多数のお客様にご参加いただいております
ので、ご興味のある方はお早目にお申込みください!

以下の日程にて開催を予定しております。
皆さまのご参加を心よりお待ちしております。

1.開催日:
*2016年 4月21日(木)15:00~17:30

2.開催会場:JTBビル11Fプレゼンテーションルーム
*品川区東品川2-3-11
*東京モノレール天王洲アイル駅徒歩1分
 りんかい線天王洲アイル駅徒歩5分
3.開催時間:15:00~17:30
4.タイトル「JTBホスピタリティマネジメント 無料体験研修」
~2つの人気研修≪ホスピタリティ/営業力強化研修≫のエッセンスをご紹
介します!~

 ~内容~
1.オリエンテ―ション
2.ホスピタリティマインド&メソッド研修より
「ホスピタリティ解体新書」
3.営業力強化研修より
「営業力の基本活動及び"信頼獲得活動"のポイント」
4.各種プログラムのご案内

※途中小休憩10分あり
※参加費無料!定員20名様まで!
※1社2名様までのお申し込みとさせていただいております。

無料体験研修のお申し込みはこちら
→https://www.jtb-hm.jp/lp_seminar/entry/content/

②「JTBホスピタリティマネジメント 無料体験研修 ~2つの人気
研修≪ホスピタリティ/洞察・察知≫のエッセンスをご紹介します!~」

『社員が「ホスピタリティ」というものをイマイチ理解していない・・』
『顧客対応の研修を探している・・』
『他と一味ちがったCS研修をしたい・・』

・・・等々、お考えの皆さまに、実際に弊社にて実施している人気の研修を
お試しできる内容です。今年度は多数のお客様にご参加いただいております
ので、ご興味のある方はお早目にお申込みください!

以下の日程にて開催を予定しております。
皆さまのご参加を心よりお待ちしております。

1.開催日:
*2016年 5月24日(火)15:00~17:30

2.開催会場:JTBビル11Fプレゼンテーションルーム
*品川区東品川2-3-11
*東京モノレール天王洲アイル駅徒歩1分
 りんかい線天王洲アイル駅徒歩5分
3.開催時間:15:00~17:30
4.タイトル「JTBホスピタリティマネジメント 無料体験研修」
~2つの人気研修≪ホスピタリティ/洞察・察知≫のエッセンスをご紹介
します!~

 ~内容~
1.オリエンテ―ション
2.ホスピタリティマインド&メソッド研修より
「ホスピタリティ解体新書」
3.ホスピタリティスキル研修 「洞察・察知編」より
「お客様の内面を想像してみましょう」
4.各種プログラムのご案内

※途中小休憩10分あり
※参加費無料!定員20名様まで!
※1社2名様までのお申し込みとさせていただいております。

無料体験研修のお申し込みはこちら
→https://www.jtb-hm.jp/lp_seminar/entry/content/

――――――――――――――――――――――――――――――――

ぜひ、皆様のご感想をお寄せください
株式会社JTBコーポレートソリューションズ
jtb_hm001@jcs.jtb.jp

――――――――――――――――――――――――――――――――

発行:東京都品川区大崎1-6-1
(株)JTBコーポレートソリューションズ

発行責任者: 内倉 広輔
編集:    佐藤 昌弘

TEL 03-6420-2307 FAX 03-6420-2309
URL https://www.jtb-hm.jp/

――――――――――――――――――――――――――――――――

記事一覧へ戻る

JTソリューションズホスピタリティマネジメント
お電話でのお問合せ、お待ちしております
03-6420-2307 受付時間 平日9:30~17:30
お問い合わせ