JTBホスピタリティレター

2016.02.08【JTBホスピタリティレター 第86号】

学びを行動に繋げるための研修企画
— 記憶に残る感動サービスの実現へ —

2016/2/8 No.086

いつも「ホスピタリティレター」をご覧いただきまして、ありがと
うございます。

手がかじかむくらいの寒い日や、手袋、マフラーの必要が無いくら
い暖かい日など、寒暖の差が激しく繰り返される今年の冬は、体調
にも影響する方々が多いようです。

ついに小学校では、インフルエンザが流行り出したことで学級閉鎖
になってる学校が急増しています。このインフルエンザが蔓延して
いる会社や部署などはございませんでしょうか?

昨年インフルエンザにかかった私にとって、今年はインフルエンザ
にかからないよう体調管理を徹底したいと思います。

それでは、「ホスピタリティレター 第86号」をお送りします。


━━━━━━━━━━━★今号の内容★━━━━━━━━━━━━

1.コラム 学びを行動に繋げるための研修企画

2.無料体験研修・セミナーのお知らせ

①2016年2月17日 (水)開催

≪営業力強化研修≫ 新規プログラム体験研修

②2016年2月25日(木)/3月15日(火)開催
「JTBホスピタリティマネジメント 無料体験研修 ~2つの人気研修
のエッセンスをご紹介します!~」

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

       学びを行動に繋げるための研修企画

       チームマネージャー 夏苅 正史

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

研修を受講された育成対象者の方々の内、どれだけの人が学びを行動に
繋げ、それを継続させることができるのでしょうか?
研修終了直後では、研修終了の達成感と、新たな気づきを得た満足感に
満ち溢れ、明日からの決意を新たにする方々が多いと思います。

しかし、時間の経過とともにその感情は薄れ、一生懸命にメモをした研
修のテキストは、机の引き出しの中に・・・結果として、知識は得たも
のの、研修前との行動に変化が無いということ方も少なくありません。

研修で得た学びから、行動発揮へ繋げることができる育成対象者の割合
は、一般的に5%~8%という非常にられた一部の方のみであるというデ
ータもあるくらいです。研修を企画する担当の方々が、学びを行動に繋
げる効果的な研修を企画することは、常に頭を抱えることの1つである
ことは、言うまでもありません。

営業機会におきましても、学びを行動に繋げる研修について、質問やご
相談をいただくことが多くございます。

個人的には、「単体の研修によって、育成対象者の意識を変え、行動に
繋げ、継続させることは限界がある」と捉えています。

ですから、研修を企画する際のお客様との議論は、育成対象者の課題や
研修前の事前準備(効果を最大化させるための戦略)、課題解決のヒン
トとなるプログラム内容となります。しかし、これだけではなく、弊社
では下記3つの観点についても同時に議論されるケースが殆どです。

1.研修後の行動発揮へ向けた仕組みづくり
2.育成対象者だけに依存させない上司、先輩の関わり方
3.一定頻度で実施するレビュー


この上記3つに関する議論が深まると、その研修における弊社への期待
とお客様にご対応いただく役割が明確になります。結果、外部に依存す
ることなく戦略的な研修プランを創り出すことが可能となるわけです。
これは今後キーとなる特定の方々に対する特別な育成プランであっても
良いのかもしれません。

私たちは、研修の実施だけではなく、一定の時間をかけながらこのよう
な議論をお客様と一緒に実施していく機会をつくり出すことも1つの役割
と認識しております。

━━━━━━━★無料体験研修・セミナーのお知らせ★━━━━━━

①≪営業力強化研修≫

決められたこと以上のことはやろうとしない、お客様の"真の要望"に
たどりつくことができない、こうしたお悩みをお持ちの企業様はいませ
んか?こうしたお悩みを解決する手段を、ホスピタリティメソッドに基
づき「意識」と「スキル」を習得できる研修プログラムをご紹介します。

1.開催日時:
2016年2月17日(水)16:00~17:30

2.開催会場:JTBコーポレートソリューションズ 会議室
*品川区大崎1-6-1 TOC大崎ビルディング2階
*JR大崎駅 北口改札を出て東口方面、徒歩2分

3.タイトル「営業力強化研修」新規プログラム体験研修

 ~内容~

1.営業力強化に必要な「ホスピタリティメソッド」とは

2.全8回の研修プログラムのご紹介

3.営業力強化のための「アクションプラン」のご紹介

本セミナーの詳細内容はこちら
→https://www.jtb-hm.jp/seminar/index.html
本セミナーのお申し込みはこちら
→https://www.jtb-hm.jp/lp_seminar/entry/content/

※参加費無料!定員8名様まで!
※1社2名様までのお申し込みとさせていただいております。

②「JTBホスピタリティマネジメント 無料体験研修 ~2つの人気
研修のエッセンスをご紹介します!~」

『社員が「ホスピタリティ」というものをイマイチ理解していない・・』
『顧客対応の研修を探している・・』
『他と一味ちがったCS研修をしたい・・』

・・・等々、お考えの皆さまに、実際に弊社にて実施している人気の研修を
お試しできる内容です。今年度は多数のお客様にご参加いただいております
ので、ご興味のある方はお早目にお申込みください!

以下の日程にて開催を予定しております。
皆さまのご参加を心よりお待ちしております。

1.開催日:
①2016年 2月25日(木)15:00~17:30
②2016年 3月15日(火)15:00~17:30

2.開催会場:JTBビル11Fプレゼンテーションルーム
*品川区東品川2-3-11
*東京モノレール天王洲アイル駅徒歩1分
 りんかい線天王洲アイル駅徒歩5分
3.開催時間:15:00~17:30
4.タイトル「JTBホスピタリティマネジメント 無料体験研修」
~2つの人気研修のエッセンスをご紹介します!~

 ~内容~
1.オリエンテ―ション
2.ホスピタリティマインド&メソッド研修より
「ホスピタリティ解体新書」
3.ホスピタリティスキル研修 「洞察・察知編」より
「お客様の内面を想像してみましょう」
4.各種プログラムのご案内

※途中小休憩10分あり
※参加費無料!定員20名様まで!
※1社2名様までのお申し込みとさせていただいております。

無料体験研修のお申し込みはこちら
→https://www.jtb-hm.jp/lp_seminar/entry/content/

――――――――――――――――――――――――――――――――

ぜひ、皆様のご感想をお寄せください
株式会社JTBコーポレートソリューションズ
jtb_hm001@jcs.jtb.jp

――――――――――――――――――――――――――――――――

発行:東京都品川区大崎1-6-1
(株)JTBコーポレートソリューションズ

発行責任者: 内倉 広輔
編集:    夏苅 正史

TEL 03-6420-2307 FAX 03-6420-2309
URL https://www.jtb-hm.jp/

――――――――――――――――――――――――――――――――

記事一覧へ戻る

JTソリューションズホスピタリティマネジメント
お電話でのお問合せ、お待ちしております
03-6420-2307 受付時間 平日9:30~17:30
お問い合わせ