JTBホスピタリティレター

2017.08.04【JTBホスピタリティレター 第104号】

共有会におけるリーダーの役割
— 記憶に残る感動サービスの実現へ —

2017/8/4 No.104

いつも「ホスピタリティレター」をご覧いただきまして、ありがとう
ございます。

真夏日が続いています。九州から北海道まで、昔では考えられない
気温が続き、驚かされます。熱中症にならないよう十分に水分補給を
しながらこの夏の営業活動を乗り切っていきたいと思います。

それでは、「ホスピタリティレター 第104号」をお送りします。

━━━━━━━━━━━★今号の内容★━━━━━━━━━━━━

1.コラム:
  「共有会におけるリーダーの役割」

2.【参加費無料!】
   若手社員の定着へ向けた
    「リテンション・マネジメントセミナー」のお知らせ

・2017年9月5日(月)開催

※会場:株式会社JTBコミュニケーションデザイン
    東京本社12F

3.無料体験研修のお知らせ

・2017年 8月24日(木)開催
・2017年 9月27日(水)開催
  
※会場:株式会社JTBコミュニケーションデザイン
    東京本社12F

「JTBホスピタリティマネジメント 無料体験研修 ~2つの人気研修
≪ホスピタリティ/洞察・察知≫のエッセンスをご紹介します!~」


■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
         
 コラム:  「共有会におけるリーダーの役割」
                
           課長 夏苅 正史


■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

企業理念、ビジョンにもとづく顧客マインドの意識醸成と浸透化、組
織における役割と責任意識の醸成や行動発揮へ向けて、お互いの取り
組みやお客様からの声などを定期的に共有する機会を設ることは既に
各社様が実施している標準的な取り組みの1つであると思います。

施策や評価の見直し、研修やワークショップなども並行して取り組み
つつも、この共有会の意義やその成果に悩んでいるリーダーの方々は
多いのではないでしょうか?

共有会が機能しているか、機能していないのかは、その組織に所属す
る役職者や社員一人ひとりの能力、その時期の仕事量や精神面を含め
た疲れ具合など、さまざまな影響、原因があると思われます。

実は、わたしたちホスピタリティマネジメント局も、毎回設定される
テーマをもとに、1回あたり30分間の共有会を3年間継続して取り
組んでおります。

わたしたちにとって、この30分間の場は、重要な機会であると認識
しており、JTBグループとして組織再編され、新会社(弊社)が設立さ
れてた昨年からは、この共有会の意義を更に強く感じております。

わたしの場合、共有会の意義を感じることができるのは、下記3つの
ケースです。

1.悩んでいるテーマに沿った話題が設定され、自分には実践できて
  いない仲間の行動事実が発表される機会があったとき
2.発表内容を周りのメンバーが自分事に置き換えながら考えている
  様子を確認できたとき
3.今の悩み(具体的な営業案件やトラブルなど)と紐づけた解決の
  ヒントを得ようとする質問が発生したとき

上記から考えると、リーダーの役割は、メンバーの悩みの解決につな
がるテーマ設定と、メンバーの発表内容を自分事に置き換えて話を聴
いてもらうファシリテートではないでしょうか。ここにリーダーがど
れだけ悩んでいるかが重要であり、この悩みの深さが、価値ある共有
会になっているのかどうかが決まるポイントにもなります。

今年に入って、企業理念やホスピタリティマインドの浸透施策につい
てご相談が増えてきました。もし弊社コンサルタントとお会いする機
会があった際には、ホスピタリティマネジメント局が実施続けている
共有会のテーマ設定方法や進め方、各回のアウトプット(共有するた
めのフォーマット)などについて是非質問してみてください。

我々が実際に取り組んでいることのご紹介を交えて、意識醸成や浸透
化の課題を持つ皆様とお話できるような機会があると大変うれしく思
います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【参加費無料!】
  若手社員の定着へ向けた
    「リテンション・マネジメントセミナー」のお知らせ

1.開催日時:  
・2017年9月5日(木)16:00~17:30

2.開催会場:株式会社JTBコミュニケーションデザイン
      東京本社12F 会議室
   
*港区芝3-23-1 セレスティン芝三井ビルディング
*都営地下鉄三田線 芝公園駅 A2出口より徒歩2分
 都営地下鉄三田線 三田駅 A10出口より徒歩3分
 都営地下鉄浅草線 三田駅より徒歩3分
 JR線 田町駅より徒歩7分
 都営地下鉄大江戸線 赤羽橋駅より徒歩8分

3.タイトル:
   若手社員の定着率を高める方法
   ~リテンション・マネジメント~

 ~無料体験会のご案内~
JTBコミュニケーションデザインが長年の研究と多様な業界へのコン
サルティング実績を通じて見つけた、様々な志向をもつ社員の会社に
対するロイヤルティを高め、定着率を高める方法をご紹介します。
 
<セミナープログラム>

【第1部】市場の変化と「リテンション・マネジメント」の重要性

「労働力人口減少」「雇用の流動化」「ブラック企業公表」「テクノ
ロジー(AI・IoT)発達」ビジネスを取り巻く市場環境の急激な変化
を整理したうえで、今後いっそう重要性が高まる「リテンション・マ
ネジメント」の考え方について説明します。

【第2部】リテンションに繋がるJTBのがたどり着いた答え

ホスピタリティマネジメント×モチベーションマネジメントを組み
合わせた課題解決アプローチ手法

【第3部】体験型ワークショップ
JTBの独自メソッドとはどういった考え方なのか、理解を深めるため
のワークショップを体験していただきます。

※参加費無料!40名様限定!
※当社と同業の方、個人の方の参加はご遠慮いただいております。

無料体験会のお申し込みはこちら
→https://www.jtb-hm.jp/contact/content/

━━━━━━━━━★無料体験研修のお知らせ★━━━━━━━━━

「JTBホスピタリティマネジメント 無料体験研修 ~2つの人気
研修のエッセンスをご紹介します!~」

『社員が「ホスピタリティ」というものをイマイチ理解していない・・・』
『顧客対応の研修を探している・・・』
『他と一味ちがったCS研修をしたい・・・』

・・・等々、お考えの皆さまに、実際に弊社にて実施している人気の研修を
お試しできる内容です。今年度は多数のお客様にご参加いただいております
ので、ご興味のある方はお早目にお申込みください!

以下の日程にて開催を予定しております。
皆さまのご参加を心よりお待ちしております。

1.開催日:  

・2017年 8月24日(木)開催
・2017年 9月27日(水)開催

2.開催会場:株式会社JTBコミュニケーションデザイン
      東京本社12F
   
*港区芝3-23-1 セレスティン芝三井ビルディング
*都営地下鉄三田線 芝公園駅 A2出口より徒歩2分
 都営地下鉄三田線 三田駅 A10出口より徒歩3分
 都営地下鉄浅草線 三田駅より徒歩3分
 JR線 田町駅より徒歩7分
 都営地下鉄大江戸線 赤羽橋駅より徒歩8分

3.開催時間:15:00~17:30
4.タイトル:
「JTBホスピタリティマネジメント 無料体験研修」
~2つの人気研修≪ホスピタリティ/洞察・察知≫の
エッセンスをご紹介します!~」
 
~内容~
1.オリエンテ―ション
2.ホスピタリティマインド&メソッド研修より
「ホスピタリティ解体新書」
3.ホスピタリティスキル研修 「洞察・察知編」より
「お客様の内面を想像してみましょう」
4.各種プログラムのご案内

※途中小休憩10分あり
※参加費無料!定員20名様まで!
※1社2名様までのお申し込みとさせていただいております。
※当社と同業の方、個人の方の参加はご遠慮いただいております。

無料体験研修のお申し込みはこちら
→https://www.jtb-hm.jp/lp_seminar/entry/content/

――――――――――――――――――――――――――――――――

ぜひ、皆様のご感想をお寄せください
株式会社JTBコミュニケーションデザイン
jtb_hm001@jtbcom.co.jp

――――――――――――――――――――――――――――――――

発行:東京都港区芝三丁目23番1号
株式会社JTBコミュニケーションデザイン

発行責任者: 内倉 広輔
編集:    夏苅 正史

TEL 03-5657-0620 FAX 03-5657-0642
URL https://www.jtb-hm.jp/

――――――――――――――――――――――――――――――――

記事一覧へ戻る

JTソリューションズホスピタリティマネジメント
お電話でのお問合せ、お待ちしております
03-6420-2307 受付時間 平日9:30~17:30
お問い合わせ